2006年02月27日

ブラック&シルバーデック(バイスクル)

箱を空けたらショックを受けました。

ブラック&シルバーデックですが、
裏はシルバー基調のブラック模様。
表が実は、二種類あり、
クラブとスペードとジョーカーが黒基調のシルバー文字
ダイヤとハートがシルバー基調の黒文字
箱が黒基調のシルバー文字
となっていました!

SA270128_.png

結構ショッキングです。
一つのデックで、横から見ると、
どれが赤のカードでどれが黒のカードか分かるデックもめずらしいと思います。

これを見て、買うか買わないか決めたほうがいいかも知れませんね。

あと買ったとき、フラップの外側にエキストラカードが2枚入っているので、
シールを半円状に破ってあけたところ、エキストラカードに張り付いてしまいました。
posted by Hosh!kawa at 21:14 | Comment(23) | TrackBack(0) | 道具
2006年02月26日

クリアーバイシクル青

なんか変なカードがまたまた増えたみたいです。

毎回買って、使い道ないよな〜と凹んでいるのですが、
今回も同様になってしまいそうですw

新たに購入したのは
ブラック&シルバー・デック \800.- 1個
クリアーバイシクル 青   \800.- 1個
です。

怪しげな雰囲気ですが、ブラック&シルバー・デックはまだあけてません。
外から見ると多分タリホーバイパーみたいな感じです。

クリアーバイシクルはコチラをご覧の通り。
SA270128.png

透けてます。

縁などが透明で、あとが裏模様になっています。

さらにケースも付いています。
SA270129.png

カード自体はプラスチック製なので(当然)ちょっとすべりが悪いですが、
それはそれで別の使い道がありますので……。

透明のカードに不透明のカードを入れてアンビシャスカードなどができたらいいんですけどねぇ〜。
posted by Hosh!kawa at 21:35 | Comment(4) | TrackBack(0) | 道具
2006年02月25日

子供向けのマジック

私個人の感想としましては、小学生の子供たちには、
マジックの内容が面白いというよりも、
マジックをする人自信を楽しむ傾向にあると思います。
つまり、マジック自体が面白いものであるというような考えになっていると思います。

子供たちしかいない空間で、マジックを見せる場合、
カードマジックのように覚えなければならないようなものより、
出現、消失、変化、系の誰もが一目見るだけで、
マジックであると分かるような物が一番うけると思います。
ただマジックを終えた後、もっとやって〜、とか、それを貸してくれ、
というような要望がくるはずです。
私はカードマジックばかりやってきたので、レギュラーデックなら渡してあげられますが、
そのほかのものは厳しいです。

中にはポケットの中を知りたくて、調べようとする子供も出てきます。
ですので、こういうときは日常的なものでマジックをしてやるといいでしょう。

また、大人と一緒にいる場合は、大人を驚かせると、子供も一緒に驚いてくれます。
終わった後も、突飛な行動をしても、大人が止めるので多分大丈夫だと思います。

ということで、子供向けのカードマジックは、少々難しいかもしれません。
・カードがどんどん小さくなってなくなる。
・逆に大きくなっていく。
・カードから思わぬものが出てくる。
などのマジックがうけると思います。
あとはカードマニピュレーションでしょうか?

皆さんの意見もお聞かせください
posted by Hosh!kawa at 14:21 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
2006年02月21日

オリンピック

オリンピックってすごいですよね〜

マジックはすごいこと不思議なことを起こすものですけれども、
オリンピックもすごいですよね。
とくに、冬季はあまり馴染みの無い競技が多いので、
そんなことができるんだ!とすごく不思議な気持ちなります。

そういう意味ではこれもマジックみたいなモンですよね。

例えば、フィギュアの4回転ジャンプを古代の人に見せたら、
マジックとしか思えないでしょう。

演技の内容だけでなくその表現力も重要になるのは
マジックでも同じことですね。
posted by Hosh!kawa at 23:51 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記
2006年02月20日

マジシャンズチョイス

以前ちょこっとだけ触れたんですが、
詳しい内容までは何一つ言ってなかったので、ついに解説します。

マジシャンズチョイスとはその通り、奇術師の選択ということでして、
マジシャンが選択しているということになります。
(↑何言ってんだかわからないですね。すみません)

客に選択をさせるのですが、実はマジシャンが選択しているという技法です。

例えば、仕掛のあるスプーンとないスプーンを用意します。
仕掛のあるスプーンは首のところですぐ折れるようになっているとします。
そして、「どちらのスプーンがいいですか?」
と客に尋ねます。

もし、仕掛のあるスプーンを選択された場合、
「では、こちらのスプーンを使いましょう」
といって、スプーンを折るマジックを演じます。

さて、仕掛のないスプーンを選択していたらどうなったでしょう?
その時は、実は
「では、こちらのスプーンをお使いください」
と言って、客に渡し、もう一つの仕掛のあるスプーンをマジシャンが持ちます。
これでスプーンを折るマジックを演じます。
(このとき、客にも同じようにやってもらいます)

マジシャンにはスプーンを折る力があり、客にはないことになります。
このように、選択させておきながら、本当はマジシャンの誘導に従っているという
とてつもなく怖いような技法が成立するのです。

もちろん、二回目以降は使えないので、ご注意くださいね。
posted by Hosh!kawa at 09:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | 技法
2006年02月18日

こんな状況で…

今月初めてのマジックねたになってしまいました。

いろんな状況でマジックをすることになるんですが、
一番注意しなければならないのはお酒の席での演技です。

自分も少なからず酔っているでしょうし、相手も酔っています。
お客が思わぬ行動を取ってしまったり、
覚えてもらったはずのカードを忘れられたりしてしまってはもともこもありません。

さらに、手元が狂って落としてしまうこともあるでしょう。
また、失敗して種がばれてしまうこともあるかもしれません。

ということで、酔い易い体質の方はご注意ください。
posted by Hosh!kawa at 22:46 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
2006年02月17日

本当にお久しぶりです

長らく沈黙してしまいました。

申し訳ございません。

どうも引越し先のインターネットへの接続状況があまりよくないらしく、
かなり不安定です。

不安定ですが、また、更新していけると思うのでよろしくお願いいたします。
posted by Hosh!kawa at 19:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記


タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。