2006年11月12日

STILL FANCY A POT OF JAM?

James Brown氏のDVDです。

全体的にミスディレクションを非常に重要視する内容になっています。

中でもDiminishing Switchが秀逸だと私は思いました。

内容は以下のとおりです。

トップカードが気づけば選ばれたカードに変化したり、
ポケットから出てきたりして、
最後には選ばれたカードだけになってしまうCard Opener&Card to Spectators Pocket。
(普通にできると思いますが、ポケットの形状によっては無理です)

デックが気づけば一枚の選ばれたカードだけになるPsycological Deck Vanish。
(完全にミスディレクションのみ。人を選ぶと思います)

10ペニーと1ペニーを手のひらにのせて、1枚をポケットに入れるが、
手のひらには11ペニーが残っている。客が入れても同様。
最後には11ペニーがなんと小さなジャムの瓶に変化する11p Trick with Pot of Jam。
(コインにはギミックが必要なので難しい。
日本には手のひらに収まるジャムがないので代用品が要ります)

選んだカードが気づけば客の時計のバンドに挟まっているCard Under Watch。
(相当の練習が必要になる上、ネタが分かっている相手には使えないので、
私には練習する機会がありません……)

気づくとカードが箱の下にあるCard Under Box。
(ふじいあきらさんもよくやられるマジックですが、
何度も気づかぬうちに箱の下、または中にあるというのが素晴らしい)

客の手のひらに乗せたカードとマジシャンのもつ4枚のKが何度も入れ変わるDiminishing Switch。
(現象がシンプルでインパクトがあります)

Coin Under Watch。
(同様に練習が……)

Watch Steal。
(人の時計を盗るだけにばれるとなんともいえない雰囲気に…
あと、金属製の時計にはもちろん通用しません)

客の手ごと輪ゴムをかけたデックから一枚のカードが客の手に残るBang Up!。
(カード当てなどで使うと面白いです。これはすぐに実演できます)

9枚のカードを分けておき、任意のカードを表を見ないで封筒にサインして要れます。
分けておいた9枚のうちマジシャンが覚えた一枚が、封筒に入っているSpectator Card to Envelope。
(マジシャンが覚えた一枚という部分に怪しさが残る作品
間延びしている感があり、いまひとつといったところ)

簡単なカード飛行ものBrainless Travellers。
(すぐにできる簡単なものです)

そのほかにも技法がいくつか収録されています。
posted by Hosh!kawa at 07:34 | Comment(4) | TrackBack(0) | DVD
2006年11月08日

プリンタさん買い替え

もうずいぶん前からプリンタが印刷してくれなかったのですが、
インクがないからだと思ったら、新しいインクを入れても駄目でした。

ヘッド交換は1万ほどかかるので、どうせなら新しくしよう!
ってことで、両面印刷できるやつを買ってみました
そういえば、前のやつはもう5年前のもの、そりゃこわれますよ
そりゃ、同じインク使えるプリンタなくなってますよw

新しいプリンタですが、CDにも印刷できるみたいです。
ならば、トランプにももちろん印刷できるはず!
よし、何かができるかもしれません。

自分の服の柄をカメラで撮って、
それを印刷して服の部分につけておく……姑息ですね。
posted by Hosh!kawa at 20:59 | Comment(6) | TrackBack(0) | 道具


タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。