2007年06月16日

悲しい買物

TVなどで見たマジックがすごくて、本当に感心したり、
どうなってるんだろう?
と感じたりしているときに、タネをばらされて、
「なーんだ、そんなことだったのか!」
というようにショックもしくは落胆してしまうことがあると思います。

マジシャンにとって、マジックの買物は落胆することが結構あります。
「ああ、もっとちゃんと考えておけば、買わなくてもできたなぁ〜」
という後悔をするときもあります。
(もちろんこの場合は、自分が悪いだけですが……)

「え? これって一方向から撮影してるから分からないんじゃあ?」
というようなものもあります。
同じ現象を2つの方法で行っていて、1つしか種明かししてくれていない
もしくは、もう1つは到底一般人の力ではできないような種である場合。
こういう落胆の原因は製作(広告)側にあると思われます。

マジシャンにとっていい買物とはなにか?
2つあると思います。
実際にやり方を知ったときに、練習したり演じたりしたくなる買物と
簡単には作れないギミックの買物
でしょう。

つまり、
知りたいから買う、ではなく、やりたいから買う
ということですね。

自分の現在の技量と知識を顧みて、それにプラスとなるような、
そんなうまい買物ができるようになりたいものです。
posted by Hosh!kawa at 05:17 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記


タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。