2005年12月21日

簡単カードマジックその22

難しい技術より、簡単な技術のほうが騙しやすいこともあります。

▼演技
客に一枚カードを選んでもらい、それをデックのトップに裏向きにおいてもらいます。
もちろん、マジシャンはカードをみないようにします。
そして、客に2から10くらいのうち好きな枚数を言ってもらいます。
一番上から一枚ずつ数えながら机に置いていき、その枚数目を表向け、客に渡します。
残ったデックを切り混ぜたあとで、そのカードを
カードの数字の枚数目に表向きに入れてもらいます。
(J、Q、K、Jokerはそれぞれ11、12、13、14とします)
一回カットして、デックを裏向きにリボンスプレッドします。
そして、表向いたカードから再び同じ枚数だけ数えると、
初めに選ばれたカードなのです。

▼やり方
とくになんということはありません。
好きな枚数目のカードを客に渡すと同時に、
机の上の数えていたパケットに左手で持っているデックを乗せてしまいます。
やってみるとわかりますが、一番下に選ばれたカードがあるデックができあがります。
それをヒンズーシャッフルで切り混ぜますが、右手で取るときに、
デックの中央部分を抜き出すようなシャッフルをします。(図1)
こうすると、一番下のカードは動きません。
しかし、すばやくやると普通にきっているように見えるでしょう。
あとは上からx枚目に入れて、カットすると、その表向きのカードからx枚目に
選ばれたカードが自動的にくるため、現象成立です。

簡単ですね?(笑)

図1
デックを三つにわけ、ABCとします。
A   A    B  B
B →  B→A → A
C   C   C   C
posted by Hosh!kawa at 20:40 | Comment(7) | TrackBack(0) | 簡単カードマジック
この記事へのコメント
いっぺんやってみました!
最初見たときはなんだこれ、難しそぉぉぉ!
できるのかなーと思いましたが
やってみると成功しました!
できました!!!
Posted by koudai →昴 at 2005年12月23日 21:14
>koudai→昴さん
実践していただきありがとうございます!
ちょっと練習しただけでも怪しくない程度にはできるでしょ?
といっても、勘のいい人には通用しないので……(笑)

Posted by Hosh!kawa(管理人) at 2005年12月24日 01:40
お願いします!
もう少しわかりやすく説明してもらえませんか?
文章能力がなくあまりわかりません。

Posted by トロイ at 2005年12月27日 18:33
多分、読むよりも実際にやってみるといいと思います。

初めに選ばれたカードは一番上にあります。
客に好きな枚数を言ってもらい、一枚ずつ数えながら机の上に裏向きにおいていきます。
こうすると、選ばれたカードは机の上のデックの一番下になります。
客に言ってもらった枚数目のカード(なんでもいいxカード)を表返して客に渡します。
このとき、手に持っている残ったデックをすべて机の上に置いたカードの上に乗せてしまいます。
すると、これで一番下に選ばれたカードがあるデックができあがりました。
一番下のカードが変わらないようにシャッフルをします。
そして、今度はこのデックのx枚目にさっき渡したカードを表向きに入れてもらいます。
(xはそのカードの数字)
すると、もちろんxカードはx番目にきます。
ここで、デックをカットすると、一番下にあった選ばれたカードがxカードのx枚上にくることになります。
これであとは一枚だけ表向きのカードからx枚目上のカードが選ばれたカードなのでそれをリボンスプレッドして提示します。
Posted by Hosh!kawa(管理人) at 2005年12月28日 05:17
ありがとうございます
Posted by トロイ at 2005年12月28日 12:44
わかりました!わかりました!!!!!
Posted by トロイ at 2005年12月28日 12:50
チョット難しかった。
Posted by at 2006年01月08日 20:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL



タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。