2006年01月28日

DFカード

DBカードと同様に仕掛のある一枚のカードです。
DBカードと正反対な性質を持つと思われるこのカードですが、
適応できる分野がまったく違います。

DBカードには種類があまりないのですが、
DFカードには無数にあります。

(この辺で伏字の意味に気づく人もいるかもしれませんがw)

ワイルドカードなどに良く使われているのがこのカードです。
まあ、限られた枚数でいろんなものを出現させるには必需品といえるかもしれません。

DBカードと混ぜて使うと、これまた面白いことができます。
例えば、ツーカードモンテなどですね。

サインをさせて、最終的にそのカードを実際にさらしてしまうマジックもあります。
(ギミックを見せるというのは私はあまり好きではないのですが)
posted by Hosh!kawa at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(1) | ギミック
この記事へのコメント
どういうわけか、オールジョーカーのデックを
持っています。あるマジックを購入しましたが
事情があって、やる気がしないので持て余して
います。ギミックとはいいにくいんですが、
使い道を考えています。消耗系のマジックの
練習にはもったいないし、当分は破ったり
はしません(笑)。

ワイルドカード 行儀が悪く、カードにさわり
たがる客の前ではやりたくないマジックです
ね(w)
Posted by お茶屋さん at 2006年01月29日 20:13
いいですねぇ〜
オールジョーカー
何かがおきそうですよねw

私は演技が終わったら、袋にしまって、
見せてといわれたら別のものとスイッチングしますw
Posted by Hosh!kawa(管理人) at 2006年01月30日 00:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/12458042

ギミック・カード(Gimmic Card)
Excerpt: 仕掛けのあるカードのことを「ギミック・カード」といいます。 ギャフ・カード(Gaff Card)、または、トリック・カード(Trick Card)と書かれている場合もありますが、意味は変わりません。..
Weblog: このブログを読めばあなたもセロのようなマジックができる
Tracked: 2007-12-29 00:57


タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。