2005年05月14日

ストリッパーデック

Sデックと略されていたりするギミックです。
過去に一般的に出回ったこともあり、そこそこ知られているギミックだと思われます。

Sデックは客の引いたカードを即座に見つけ出すことのできるカードです。
しかも、表を見なくてもできますし、実は目隠ししてもできます。

手渡しても、ギミックを知らない人には絶対にばれません。
しかし、知っている人は他のギミックより多いと思われます。

このSデックも、ギミックによくありがちな、発展性がないという欠点があります。
ということで、本来の使い方ではなく、ちょっと頭を使った使い方を紹介しましょう。
私が思いつく、このデックを使ってできることは、

・シャッフルしたのに、混ざっていない現象
・目隠ししたままのその他の演技
・目算つけ(NB)

などです。
(三つ目はちょっとした理由で、正式名を伏せています)
ぜひ、やり方を考えてやってみてください。

もちろん、普通のレギュラーデックとしても扱うことが可能なので、
これをレパートリーに入れている人は多いのではないでしょうか?
posted by Hosh!kawa at 19:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ギミック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3633215


タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。