2005年11月10日

トライアンフ−ギミック

見た目はほぼ怪しくないのに、トライアンフを綺麗に見せられるギミックは、
ストリッパーデックでしょうか?
このブログでも何度か紹介しているのですが、結構有用なツールです。

私は、トライアンフではないんですが、こんな演技をしていました。

まず、なんの仕掛もないトランプであることをファンに広げて示します。
そして、一枚を選んでもらい、それを覚えていただいた後、戻します。
次に、このデックをシャッフルします。
シャッフルにはいろんな方法があるので、いろんな切り方を見せます。
その後、カードを半分にわけ、半分をひっくり返して、裏表に混ぜます。
おまじないをかけて、リボンスプレッドすると、
なんと表向きはすべて黒いカードです。
「あなたのカードは黒いカードですね? 何のカードでした?」
と聞き、客のカードを探しますが、見つかりません。
「ということは裏側にあるんですね」
といって逆向きにスプレッドしなおすと、すべて赤いカードであり、
その中に一枚だけ黒いカードが残っており、それが選ばれたカードなのです!
posted by Hosh!kawa at 23:44 | Comment(7) | TrackBack(0) | 演技
この記事へのコメント
すごい演技ですねwすばらしいと思います!!
ところでストリッパ〜デックってどのような物なんですか??
答えられる範囲でいいんで教えてください!!
Posted by マッキ〜 at 2005年11月11日 19:06
>マジシャンさん
今さらですが、種明かしはできるだけしない方向でお願いしたいんですが……。

遅くなって済みません。

>マッキ〜さん
知るよりも実際に使ってみないと、分からないこともいろいろありますよ!
マジックがお好きなら是非買って使ってみてください。
Posted by Hosh!kawa(管理人) at 2005年11月12日 04:37
ごめんなさいこれからはそういう事をさけたいと思います。すいませんでした
Posted by マジシャン at 2005年11月12日 05:23
初めまして、いつも楽しく拝見させて頂いています。トライアンフを綺麗に演じられるギミックでしたら、最近見つけたチーク・トゥ・チーク・デックが良く出来ていると思います。特にフ○ンチド○ップで取り扱っているものはアンビシャスカードとの複合手順が説明されていて、それがなかなか完成されたものだと思います。ノーテクニックで演じるにはかなり強力なデックだという印象を受けました。ラクです(笑)。
Posted by ZC at 2005年11月15日 18:38
チーク・トゥー・チークは動画で見ただけですが、
自作できる感じのものだったので、買ってません……。

ノーテクニックでアンビシャスカード、気になりますね(笑)
Posted by Hosh!kawa(管理人) at 2005年11月15日 23:06
あ、ちょっと書き方マズかったですね。アンビシャスカードの方はブレ○クとダブ○ターン○ーバーくらいは出来ないとマズいので完全なノーテクニックというわけじゃないです(笑)。けどティ○トやパ○を利用する手順よりは随分簡単にできます。何よりあの手順はトライアンフへの繋がりが良い感じにさりげなくて使いやすいです。ダブ○バックカードがたくさんあればわざわざ買うこともないデックではありますね、確かに。ところで技法やショップ名って伏せ字で書いた方がいいんでしょうか?一応今のところ伏せ字にしてありますが…。
Posted by ZC at 2005年11月16日 17:32
ああ、そういうことでしたか、分かりました。

こういうギミックは調べてもらえないのが悲しいですね。
デック自体のスイッチングはあんまり好きじゃないので、やりません。

できるだけ伏字でお願いします。まあ、大体予想は付いてしまうでしょうが……。

Posted by Hosh!kawa(管理人) at 2005年11月16日 20:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL



タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。