2005年11月11日

簡単カードマジックその19

種明かしはできるだけやりたくない、といいつつ、
簡単なカードマジックを種明かしするコーナーです。

まあ、言ってみれば自分の十八番の演技のネタをばらされると、凹みますよね?
ですので、普通の人でもできるようなもののみを使って、
なにか似たような演技ができないかということを考えたりして書いています。

▼演技
デックを好きなだけかき混ぜてもらいます。
もちろん確かめてもらってもかまいません。
そして、デックから好きなだけ取ってもらいます。
「そのカードは使いませんのでおいてください」
といって、取ってもらったパケットをテーブルにおいてもらいます。
「残ったパケットの一番上のカードを覚えてください」
覚えてもらったら、それを返してもらい、
マジシャンがマジシャンの胸ポケットにしまいます。
もちろん、マジシャンはそのカードを見ていません。
「では、残りのデックを全部まとめて、スプレッドします。
あなたのカードだけ無いので、時間をかければそれがなにか私には分かるはずです」
といって、広げたカードを凝視します。
「あなたのカードは○○ですね」
とマジシャンは数秒もたたないうちに言い当ててしまいます。
そして、デックを揃えて裏向きに置きます。
客は胸ポケットに入れるときに見たんだろうと怪しがりますが、
マジシャンのポケットには客のカードは入っていません。
「あなたのカードはもうすでにデックに戻っていますよ」
すると、カードは一番上に来ているのです。

▼やり方
余分のカードを使います。
一枚別のデックから好きなカードを抜き出し、隠し持っておきます。
もう一枚ある同じカードをデックの一番上に置いておきます。
これで準備完了です。
半分に分けてもらったら、上半分をテーブルに置いている間に、
隠し持っていたカードをマジシャンが持っているデックに加えます。
これで、客に余分のカードを選ばせます。
そして、そのカードを返してもらい、胸ポケットに入れるんですが、
このとき、胸ポケットに内側に切れ目を入れておきます。
できるだけ見えないように入れておき、そこから、服の中へと落とし込みます。
つまり、胸ポケットに入れるフリをして、服の中に入れてしまいます。
これで最後の消失は完成です。
あとは、元のデックの一番上にあるカードを見せないようにして、
デックをスプレッドするといいでしょう。
うまく演技して、一瞬で無いカードを言い当てられることを信じ込ませましょうw
posted by Hosh!kawa at 23:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | 簡単カードマジック
この記事へのコメント
これって○ームができれば、良いマジックに
なりますね。
○ームも練習しなければなあと思ってをります。
カードマジック事典の「ホーミングカード」
なんてやってmたいですからねえ。
Posted by お茶屋さん at 2005年11月12日 15:22
管理人さんのもっとも好きなマジックはなんですか?
ちなみに僕はRipped&Repairedです。知っていると思いますが、少し解説を・・(関係ないものがこんなことしてすいません)
観客に一枚のカードを選んでもらい、そのカードのコーナーを完全に破り取ります。演者は、古来より伝わる魔法の道具で破ったカードを復活させるといい、ポケットからホッチキスを取り出します。当然のように破ったコーナーをホッチキスで止めます。カードが復活した証拠として、カードにサインをしてもらいます。これで終わったら観客はあきれることでしょう。ところが、演者がつなぎ目をひと撫ぜすると、つなぎ目は綺麗に消えてしまいます。観客にカードを渡して調べてもらっても、ホッチキスの針以外に何も残っていません。
こんな感じです。
Posted by 刹那 at 2005年11月12日 15:23
>お茶屋さん
ありがとうございます。
白状しますが、実はこのマジックやったことは無いです……。
服に穴を開けたくないので…(笑)。
といっても、ふじいあきらさんのように○ームをうまく使えば、
服に小細工しなくてもできますね。

>刹那さん
いえいえ、全然かまいませんよ。
むしろ、知らないアレンジだったので知識が増えました!
ありがとうございます。
高橋ヒロキさんの色テープを貼るタイプと、
お札をセロハンテープで貼るタイプのものは分かりますが、
この場合、ホッチキスなので種が分かりませんね。
ぜひみてみたいですね。

私の好きなマジックはなんでしょうねぇ〜?
スライハンドもギミックも好きなので…。
完璧にできるようになりたいのは、シューティングリストアですかね?
目の前で4つに破って、一枚ずつくっつけていくものです。
実に巧妙な種なので好きですね。
Posted by Hosh!kawa(管理人) at 2005年11月12日 16:23
>管理人さん
シューティングリストアですか、あれは面白いと思いますよ。カードさえあれば何処でもできますからね。だけどカード復活などだったらRipped&Repairedが一番だと(自分的には)思います。
Ripped&Repairedですが、種はもう書いてありますよ。見ればきずく人もいるかもしれませんが。

Posted by 刹那 at 2005年11月12日 17:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/9247529


タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。