2006年04月09日

カルテット

再入荷されていたので、早速購入しました!
ガイ・ホリングワース氏の鮮やかな写真入りの解説書です!
SA270132.png

収録ルーティン
○Twisting the aces
難易度★☆☆☆☆
四枚のKが一枚ずつひっくり返り、最期にはすべてAになります。
細かな説明で分かりやすいです。

△The Vernon addition and switch
よく見るスイッチですが、実際にやってみると難しいです。
自然にできるようになるまで演じない方がいいかもしれません。

○The indicator kings
難易度★★★★★
選ばれたカードを四枚のKで当てるマジックです。
選ばれたカードと同じスートのKだけが
ひっくり返るようにマジシャンは頑張りますが、うまくいきません。
4回目にしてやっと当てることができますが、客は納得しません。
そこで、最期に数字を当てるといって、
マジシャンは4枚のKをすべてその数字のカードに変えてしまいます。

△The riffle force and control
通常の技法の説明になります。

○Transposition
難易度★★★☆☆
四枚のAとKの計8枚を使いますが、Aは置いて置きます。
ですが、一枚ずつKがAに変わっていきます。
もちろん、すべてのスートを明示しながら変化させていきます。
最後に置いておいたAを確認すると、すべてKになっています。

○Dr Daley's last trick
難易度★★★☆☆
4枚のKを取り出し、黒いカード2枚を机に置きます。
手元の赤いカードを確認した後、黒いカードと持ち替え、
黒いカードも確認します。
ここで、客に机のカードがなに色かを聞きますが、
赤と黒の位置がひっくり返っているばかりか、Aに変化しています。
「私はAに変わるより、普通にKのままでやった方がいい気がするのですが……」

○Blank indicator
難易度★★★★☆
The indicator kingsと同様に選んでもらったカードをKで当てるマジックですが、
今度はひっくり返るのではなく、Kが真っ白なカードに変化します。
そして、客の選んだスートのカードは客のカードに変化してしまいます!
注)別途ブランクカードを買う必要があります。

○One at a time reverse assembly
難易度★★★☆☆
Kのアセンブリーですが、集まったあと、すぐに元に戻ります。

○A gambler's dream
難易度★★☆☆☆
4種類のスートのカードをすべてKに変えてフォーカードを作るという
まさしくギャンブラーの夢といえるマジックです。
しかも、イカサマ師らしく、怪しまれたときには元に戻っています。

○Reset
難易度★★★☆☆
Transpositionと同じ様な演技ですが、リセットされるとAとKの位置が元に戻ります。

○Reset blanks
難易度★★★★★
リセットでさらに最後に8枚のカードが真っ白になります。
ちょっといろいろとごちゃごちゃしています。

○Waving the aces
難易度★★★★★
客の目の前で、しかも一瞬にして一枚のカードがひっくり返ります。
全スートのKが一枚ずつ明瞭にひっくり返り、最後には全部Aになってしまいます。
おそらく、練習すればするほどうまくなる技の一つになると思います。
SA270131.png

という全10ルーティンでした。
どれも強烈な効果を与えてくれると思います。
ギミックもかなり巧妙ですので、ぜひともやってみてください!
posted by Hosh!kawa at 12:08 | Comment(6) | TrackBack(0) | 解説書
2006年01月02日

魔法の扉

今日は前田知洋さんの魔法の扉についてです。
実は最近まで買っていなかったんですが、
(↑それなのに勧めるなよ……)
ゴールドフレームをひとつ欲しかったのと、
どんなマジックが紹介されているかが気になったので、
先日購入しました。(そのとき安かったからではありません(笑))

7つのマジックは本当に簡単なもので、
おそらくマジックに慣れ親しんだ方には少し物足りないくらいのものかもしれません。
まあ、そういう方のために、ゴールドフレームがついてくるのでしょうけれど……。

ミニサイズのほうの魔法の扉もネタは一緒なんでしょうか?
そちらは買っていないので、よくわかりません。
購入された方はぜひ教えてください。お願いします。
posted by Hosh!kawa at 23:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 解説書
2005年11月26日

トリックカード事典

さまざまなトリックカードの名前が辞書風に載っている第1部と、
一部の有用なトリックカードを使った演技を解説した第2部、
最後にルーティンに組み込まれた実用的な演技を解説した第3部に分かれます。

一番初めに、トリックカードの作り方も載っています。
みなさんが普通に想像できるようなトリックカードから、
思いもよらないギミックまで入っています。
しかし、辞書風になっている第1部では、
完全にギミックの機構を明かしていないものも多くありました。

この本は、通常のギミックを知っており、
さらに詳しいギミックを知りたい人向けではないかもしれません。
ギミックを実際に作ったり、使ったりするその詳しい方法が載っています。
posted by Hosh!kawa at 13:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 解説書
2005年07月16日

『マジックアトラス』

若いマジシャン、ジョシュア・ジェイによるオリジナルマジックの解説書です。

初めにカード以外のマジックがいくつかありますが、ここでは割愛します。

○ディスクリート・ディスプレイメント
考えて練習しないと、怪しさが残る技法です。

○ブックカット
本のようにカードをフォールスカットするやり方ですが、
絵と文章だけではあまりよく伝わりません。

○クラターカット
似たようなカットはありますが、練習が必要になります。

○ジェイチェンジ
とりあえず、手の小さな人には無理です。

○ファンシーファインドフラリッシュ
大人には効果が無いと思われます。

○ブーメランカード
フラリッシュですが、やはり、フラリッシュというものの性質上、
絵と文章だけでは分かりません。

○スプレットブラフコントロール
スムーズにできるようになるには時間がかかるでしょう。

○トランプトトライアンフ
難しいですが、できるとすごく印象的なマジックになります。

○ビハインドザセンストランスポジション
イリュージョンをカードで演出しますが、
客に一枚のカードを持たせた状態で行います。

○エンケースト
ケースにしまったデックから四枚のエースを一枚ずつ演出をしながら取り出しますが、
4枚のエースを出したら、そのほかのカードがすべてなくなっています。

などさまざまなマジックがありますが、
小さなころからマジックをやっていた人物の作品であるため、
なかなか初心者向けとはいえないものが多いと思われます。
posted by Hosh!kawa at 23:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | 解説書
2005年07月09日

フレンチドロップ

私がいつもチェックしているマジックショップです。
http://www.frenchdrop.com/

動画もたくさんついていて、
現象を売るというマジックの性質をしっかり理解できていると思われます。
中には、動画のせいで、種が分かってしまうものもありますが……。

とりあえず、お勧めな点は、演技者がおもしろいということです。
あのにこやかな笑顔にはいつも参ってしまいます。

大阪に居るので、いつか行ってみたいと思っています。
posted by Hosh!kawa at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 解説書
2005年06月09日

『トランプと悪知恵』

佐藤総さんのレクチャーノートです。
マジシャンをもだますためには、技法ではなく、悪知恵が必要だ。
という概念の元、新たな発想のカードマジックを紹介されています。

中にはすこし難しいテクニックを必要とするものもありますが、
大抵練習すればできる簡単なもので
考え方だけでも、すばらしいので、必見の価値ありです。


この本に載っているマジックとそれに対する私の感想です。

・クロスアセンブラ
  え?こんなことで?と思いましたが、効果は絶大でした。

・モテモンテ
  モンテを別の視点から捉えたすばらしい作品。私はあんまりやりませんが。

・エニーカードアットエニーナンバー
  あるいみマジシャンの夢に挑戦しています。

・ラアダヴダヴ
  作品の中では最も普通のものかもしれません。

・玉砕スタッキング
  思う存分、やってもらってもかまいません。

・陰陽ディバイド
  雰囲気のあるマジックですが、私の好みではないです。

・ワープラップ
  すばらしいです。日常からの発見です。

・ブッシュファイアートライアンフ
  裏表本当にぐちゃぐちゃに混ざっています。
posted by Hosh!kawa at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 解説書
2005年05月31日

『テクニカルなカードマジック講座』

この本は、テクニックのみでできるマジックが解説されています。
しかも、分かりやすく紹介されていますので、
初心者レベルにそろそろ飽きてきた方に丁度です。

難しいスキルを身に付けたい人にはお勧めです。
現象がとても、コミカルに演出されているため、
余裕を持って演じられるようになると、楽しくなります。
すると、また、練習したくなるという、好循環があります。

この本に載っているマジックと私の感想です。

・直感/intuition
  現象自体はすごいのですが、なぜか驚きのうすいマジック

・嘘発見ジョーカー
  相手の嘘を見破るのですが、嘘発見器のほうがまだ面白いと思われるマジック

・エレベーター夫妻
  ストーリーが完全にマジックと一致していて楽しめます

・見習い仲人
  少し驚くでしょうが、まだまだ見習いの域を出ないマジックです

・4枚のエース
  選んだところにエースが次々に出てくる楽しいマジック

・恥ずかしがり屋の紳士と淑女
  名前がなんかあれですが、単に、オイル&ウォーターです。

・曲芸師のカード
  あまり注意深い人の前ではばれそうなのでやりたくないマジック

・十字架エースでドラキュラを探せ!
  演出に力を入れすぎたマジック

・マフィア連合のクラス会
  ゆっくり丁寧にやらないと、不思議さが半減してしまうかも

・オーバー・キル・プラス
  メンタルマジック

・ビデオドローム
  演出にこじつけてしまった感じです

・破いたカードのミステリー
  破きマジックの基本です

・ミステリアスなカード
  いつの間にかカードがミステリアスな事態になります

・未来へのテレポーテーション
  題名はともかく、とても不思議なマジックです

・囚人ジャックは檻の中
  演出と演技が見事にマッチしたマジック

・ダンバリーの妄想
  すばらしい出来栄えのサカートリック、初心者にはおいしい一作。

・怪盗ブルース・ブラザーズ
  最後のオチが見せ場のマジック
posted by Hosh!kawa at 21:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | 解説書
2005年05月21日

蔵書(2005/05/21)

私の持っているマジック解説書です。

『ターベルコース』1、2、3、4、7巻
      ハーラン・ターベル 著  株式会社テンヨー
                  お役立ち度数(★★☆☆☆)

『テクニカルなカードマジック講座』
      荒木一郎 著  東京堂出版
                  お役立ち度数(★★★★★)

『トランプと悪知恵』
      佐藤総 著  フレンチドロップ
                  お役立ち度数(★★★★★)

『トリックカード事典』
      松田道弘 著  東京堂出版
                  お役立ち度数(★★★★☆)

『松田道弘のマニアック・カードマジック』
      松田道弘 著  東京堂出版
                  お役立ち度数(★★☆☆☆)

『魅惑のトリックカード・マジック』
      松田道弘 著  東京堂出版
                  お役立ち度数(★☆☆☆☆)

『マジックアトラス』
      ジョシュア・ジェイ 著  チェシャ猫商会
                  お役立ち度数(★★★☆☆)

                           [購入順]
posted by Hosh!kawa at 15:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 解説書
2005年05月17日

ターベルコース

マジシャンご用達の専門書があります。

それがハーラン・ターベルさんが書いた、ターベルコースという専門書です。
計8巻のこの本ですが、カードマジックから、コイン、タバコ、
シンブルや、ウォンド、最後にはイリュージョンまで
さまざまな知識が載っています。

ただ、ひとつ難点があり、カードマジックの部分に関しては、
日本語化の影響か、はたまた、もともとそうなのか、
理解するのにはちょっと不十分な気がします。

書いてあるように、やろうとしても、その書いてある内容を理解できないこともありました。
また、その他にも、やろうとしても、一朝一夕ではできないであろうことも、
あっさりと、実にあっさりと書かれています。

ということで、これはやはり、やり始めの人には難しい専門書なのかもしれません。
ですが、マジックに携わったからには、一読の価値はあるものだと思います。
posted by Hosh!kawa at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 解説書


タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。